造園業から発生した木の剪定くずは産業廃棄物に該当するのか?

建設業許可申請.com 建設業許可申請.com

建設業に強い!建設業許可申請のことならお任せください。相談無料・全国対応でサポートいたします!

専門家(行政書士・税理士・社会保険労務士)のご紹介はこちらから!
建設業許可申請.com > その他の許認可手続きについて > 産業廃棄物処理業許可申請 > 産業廃棄物許可Q&A > 造園業から発生した木の剪定くずは産業廃棄物に該当するのか?

造園業から発生した木の剪定くずは産業廃棄物に該当するのか?


産業廃棄物の種類にある「木くず」は建設業などの事業活動に伴い生ずる木くずのことを言い、工作物の新築、改築、除去によって生じたものと定義されています。

よって、庭園、公園、緑地等を築造するために行われた工事は「造園工事業」に該当し、それによって生じた木の剪定くずは産業廃棄物となります。

ただし、請負で築庭、庭園の植樹、花壇の手入れなどを行う造園業は「園芸サービス業」に該当するため、この時に生じた木の剪定くずは一般廃棄物として処理します。


専門家無料紹介の受付はこちら

建設業許可申請専門!お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:03-6328-1989

【電話受付】AM10:00~PM6:00(平日)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

建設業の税務会計や社会保険でお悩みの方へ

建設業の税務会計でお悩みの方はこちら 建設業の社会保険加入手続きでお悩みの方はこちら

全国対応!建築業許可申請の専門家をご紹介!

建設業許可申請、経営事項審査なら私たちにお任せ下さい!

北海道・東北 エリア

関東 エリア

北陸 エリア

東海 エリア

近畿 エリア

九州・沖縄 エリア

※掲載地域以外の都道府県でもお気軽にお問い合わせください。

おすすめコンテンツ・カテゴリー

建設業許可手続き

よくあるご質問・Q&A集

一人親方

社会保険・労働保険

建設業の契約書・約款について

建設業許可と法人成り

専門家の活用

行政処分など

税金・資金調達・お金

建設業許可と会社再編

用語集

建設業に関連する資格・試験情報

その他の許認可手続き

Copyright (C) 2020 建設業許可申請.com All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。

【相談無料・全国対応】建設業許可申請ならお任せください!
お問い合わせは下記よりお気軽にどうぞ。