顧問税理士とは?

建設業許可申請.com 建設業許可申請.com

建設業に強い!建設業許可申請のことならお任せください。相談無料・全国対応でサポートいたします!

専門家(行政書士・税理士・社会保険労務士)のご紹介はこちらから!

顧問税理士とは?


税理士についてよく耳にする言葉の中に顧問税理士というものがあります。

顧問税理士とはなんでしょうか。さらに顧問税理士は通常の税理士とはどのように異なるのでしょうか。

顧問税理士とは一言で言えば、とある会社や団体等の経営や税務処理に関して指導やアドバイスを与える顧問契約を結んだ税理士のことです。

税理士は一回の依頼から業務を行うことがありますが、それではその会社や団体の経営状態を全て把握するということは困難です。

加えて税務に関する状況や法律は変化していくので、継続的に税理士が業務に携わっていないと節税などのメリットが受けられない恐れがあります。

その点で顧問税理士と契約を結んでいる会社や団体には大きなメリットがあります。顧問弁護士は継続的にその会社や団体の経営状態を把握し、アドバイスを与えることになります。

ですから経営の全てを税理士が把握することができ、よりきめ細やかな対策を講じたりアドバイスを与えたりすることができるようになります。

さらに定期的に経営について話し合うことができるので、常に税務の状況を最適な状態に保つことができます。

加えて優遇措置などが定められた時にもすぐに対応することができ、優遇される機会を逃すことがありません。

さらに税務署に関する業務を全て顧問税理士に任せることができるので、会社側としては税務関係の業務に左右されることなく通常業務に集中することができるというメリットもあります。

このように顧問税理士にはさまざまなメリットがあるのです。


専門家無料紹介の受付はこちら

建設業許可申請専門!お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:03-6328-1989

【電話受付】AM10:00~PM6:00(平日)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

建設業の税務会計や社会保険でお悩みの方へ

建設業の税務会計でお悩みの方はこちら 建設業の社会保険加入手続きでお悩みの方はこちら

全国対応!建築業許可申請の専門家をご紹介!

建設業許可申請、経営事項審査なら私たちにお任せ下さい!

北海道・東北 エリア

関東 エリア

北陸 エリア

東海 エリア

近畿 エリア

九州・沖縄 エリア

※掲載地域以外の都道府県でもお気軽にお問い合わせください。

おすすめコンテンツ・カテゴリー

建設業許可手続き

よくあるご質問・Q&A集

一人親方

社会保険・労働保険

建設業の契約書・約款について

建設業許可と法人成り

専門家の活用

行政処分など

税金・資金調達・お金

建設業許可と会社再編

用語集

建設業に関連する資格・試験情報

その他の許認可手続き

Copyright (C) 2019 建設業許可申請.com All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。

【相談無料・全国対応】建設業許可申請ならお任せください!
お問い合わせは下記よりお気軽にどうぞ。